ムダ毛ってだんだんと濃くなったりしますよね。とくに自己処理していると(T_T)

実は自己処理による肌へのダメージっていうのは、かなりあります。

たとえば、自己処理の定番であるカミソリで毛を剃る場合です。手軽にできるから、ムダ毛の自己処理にカミソリで剃ったり、毛抜きで抜く人は多いと思います。

けど、これらの自己処理で正しいやり方を知っている人は、かなりの少数です。毎日のようにカミソリをを肌にあてることで、肌にはかなり大きいダメージを与えているのです。

 

肌はダメージを受け続けると、その部分の毛が濃くなったり、太くなることがよくあるのです。継続しての刺激から肌を守ろうとする体の防衛反応からきています。なので、ムダ毛の自己処理の方法を見直すといいと思います。

また、毛が濃くなるの理由としては男性ホルモンが優位になっている場合もあります。ホルモンには、女性らしさをだす「女性ホルモン」、そして女性にも「男性ホルモン」はあります。このホルモンバランスが崩れると男性ホルモンが優位になってしまうこともあり、そうすると、ムダ毛が濃くなってしまうことにもなりかねないのです。

 

男性ホルモンは女性にも必要ですが、優位になると女性には好ましくない事態が起こります。つまりムダ毛が濃くなるわけです。ホルモンバランスの乱れる原因は、ダイエット、ストレスなどいろいろあります。重症の場合は、病院で相談してみることも必要です。

あと、思春期や妊娠期にもムダ毛が濃くなることがあります。たとえば、妊娠中は、ホルモンバランスが崩れることでムダ毛が濃くなってしまうことがあります。思春期の同じです。女性の体の中で著しい変化が起こる時期なので、ある意味仕方がないとも言えますが。。。

嫌なものは嫌ですよね。

で、ムダ毛を薄くするには、やはりホルモンバランスを整える事が大事です。ストレスや過度なダイエットとかです。なので生活習慣を見直すことも大事です。

あとは、ムダ毛を思い切って、なくしてしまいたいなら脱毛サロンや医療クリニックで脱毛することもできます。

思い切って脱毛を考えてみるのもありです。脱毛ならば、半永久的に自己処理が不要になることもあります。

ムダ毛って女性にとって、とっても悩ましいもの。自分だけムダ毛が濃いんだろうって悩んでいる方も多くいますよね。

自分にあった対処法を考えてみるといいですよ。